生き残るための値上げ 「値上げの技術」を読んで思うこと

公開日: : 最終更新日:2017/12/16 おすすめ本, ネットショップの作り方, ネット時代のクレーム対応術

ミジンコ零細事業所が生き残るためには


ビリヤード場経営者様必読本?「値上げの技術」

値上げ一点張りしかない!!(と思ったり、思わなかったり。ケース・バイ・ケース)

こんにちは、グラフィック&WEB制作のタニデザイン読書担当の野崎です。

以前の記事(クレームは安い商品やセール品に多いことを知っておこう)でも書きましたけど、基本的には安価な商品あるいは特価品にクレームは集中する傾向にあります。これはネット販売14年の経験から言って間違いありません。

 

で、昨日読んだこの本は、クレームを減らす上に利益率まで高くなるという魔法の商法、その名も「値上げ」について書かれた本です。

 

これ↓


値上げの技術/辻井 啓作著

 

いかに値上げして生き残るのか。いや、生き残るためにこそ値上げ!!といったようなことが書かれてます。

 

セール品におけるクレームの仕組み

「値上げの技術」にはセール品クレームについて、このように書かれていました↓

「セールで値段を下げたら、急にクレームが増えた」

-中略-

現実問題として「安売りは客層を低下させる」というのは、多くが認めることなのです。値下げしたものばかりを求めるお客さんの多くは、商品やサービスに込められた思いを理解しようとしない人たちです。売り手を尊重せず、自分の都合だけを考えるため、クレームが増えるのです。

「値上げの技術/辻井啓作著」より

 

以前のブログで自分が考えた、安売りの際のクレーム理由とは異なってるんですが、「セールをするとクレームが増える」という出口は同じです。おそらくこれは、法則として間違いないことだと思うので、覚えておかれたほうが宜しいかと思います。

自分トコのようなミジンコ零細事業所の安易な値下げは、百害あって一利なしだと思います。

 

メジャー商品のネット販売=価格競争という現状

また、そのほかにも、値段の知られている商品の値上げが難しいことについて、書かれています。

値段がわかる商品を簡単にいうと、工場で作られたものです。

-中略-

こうした「値段が知られている商品」を取り扱って値上げをすることはほぼ不可能です。

「値上げの技術/辻井啓作著」より

自分が関わっていた業界でいうと、ナショナル&メジャーブランドの商品などで値上げをするのは難しいということですね。

自分はメジャーブランドの衣類・雑貨を個人店なりの大量仕入れで安く売って、どうにか回していました。まぁ、当然ですが自分のとことは比較にならぬメガストアが更に大量に購入して安く売るもんですから、疲弊しまくってました。メガストアに対抗して安く売ってもどうしようもないですもんね。いやぁ、どうにか食べていけていたとはいえ、アホなことしてました、マジで。

 

自分の経験からいっても、値下げは本当に経営体力消耗します。ほんと真綿でジワジワと首を絞められてる感覚といいますか。キツいっすわ。だからこその、値上げ提言なのでありますが。

 

結局は「ウチは値上げします」と言えるかどーか

まぁ、この本の結論としては「値上げします!!」と宣言しても問題のない店になればよいってことなんですけども、それが難しいんですよね。

でも、その難しいことをクリアしないと、ミジンコ零細店は消えるだけですから、踏ん張って値上げ理由をつくっていくしかないです。

 

その昔に、お話させて頂いたことのある、とある経営者様は業界全体が値下げに動いているときでも「自分のところは値上げしてよい店だし、それだけのことをやっている」と堂々とおっしゃってたのが印象的でした。

商売で安易な値下げばっかり考えていた自分とくらべて、この考え方こそが経営者のあるべき姿だよなぁ、としみじみリスペクトしたものです。

やっぱり、そう言えるお店、事業所、企業にならないといけないですわね。その一助として上記の本が参考になれば幸いであります。

 

値上げは自己責任でお願いします

まぁ、そんな人は99.9%いらっしゃらないと思いますが、念のため書いておきますと。くれぐれも意味なく、突然に値上げなどはされませんように。

少なくとも本を読んだ上で、なんらかの勉強・改革を行って「イケる」と自身&周りが判断した上で、値上げされることをおすすめします。

 

では、お互いにガンガン値上げできる立場になれるよう、頭をフルに使っていきましょー!!

では、また。

ネット通販参考記事まとめ

ネット通販関連カテゴリーは以下のものがあります。
偽りなき楽天市場出店講座一覧
ネット時代のクレーム対応術一覧
WEB集客・販売一覧
ネットショップ作り方ガイド一覧
記事が被ってるいるものもありますが、ご参考いただければ幸いです。

 
【今日の読書】

 

 

関連記事

クレーム対応

クレームメールがきた!店側がすべきクレーム処理の基本対応

でっかいクレームメールが来た時にすべきこと   Iconscollection - M

記事を読む

ホームページ集客するなら更新はフェイスブックよりブログ

息の長いウェブ集客ならフェイスブックよりもブログ更新

ブログ更新でネット集客コンテンツ強化 フェイスブック更新も重要ですが、基本はブログとの

記事を読む

ネットショップを始める方に向けて記事&サービス

ネットショップ起業開業する方へ向けての記事まとめ

ネットショップやるならロケットスタートしたいもんですね・・・なかなか上手く行きませんけど。 WE

記事を読む

結婚できない女性はこの本を読むべし

おすすめ本:女性のためのスパルタ婚活塾

本日のおすすめ本:水野敬也著「スパルタ婚活塾」 こんにちは、グラフィック&WEB制作のタニデザ

記事を読む

楽天市場11年の運営者が語る。偽りなき楽天出店講座

ネットショップスタート!楽天市場出店歴11年の筆者が語る

実際、楽天市場の出店ってどーなの? 結論=まだ楽天出店にチャンスは有る(と推測)

記事を読む

「犬の力」続編の「カルテル」読んで領収書不正の富山市議を考える

「犬の力」続編の「カルテル」読んで領収書不正の富山市議を考える

犬の力とカルテルと富山市議不正受給 ともかくメキシコやばすぎる・・・ Photo

記事を読む

楽天市場11年の運営者が語る。偽りなき楽天出店講座

先細りするネットショップで売れる組み合わせと楽天について

「ネットショップは飽和状態」前提で出店しましょう ※有料モール集客力NO1の楽天市

記事を読む

もう落ち込まない!信頼してる人に裏切られない方法お教えします

これで腹立つ裏切りともオサラバできる!? Photo via on VisualHunt

記事を読む

ad.pc

最強のごますり器発見!京セラ ミル セラミックなら粗さ調節可能
最強のごますり器発見!京セラ ミルなら粗さ調節&分解洗浄が可能

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

地味に広告効果が高い!足場シートを制作して受注を増やそう
地味に広告効果が高い!足場シート広告を制作して受注を増やそう

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

Netflix加入!!早速、アイリッシュマンとナイブズ・アウトを視聴

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

おかき処 御菓蔵(おかくら)のオススメはトマトおかきで決まりです
おかき処 御菓蔵(おかくら)のオススメはトマトおかきで決まり

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

ブログを短時間で簡単にアップする方法
ブログを短時間で簡単に更新する方法とは

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑