ご注文の進め方

タニデザインはお客様との打ち合わせを大切にしています。

お互いの意思の疎通がなければ、いいものはできあがりません。

好きなホームページ・画像・ポスター・ロゴなど、デザインに関することはもちろんお聞きします。そして あなたの会社のこと、お客様のこと、今の問題点、今後どうなっていきたいか、直接デザインに関係ないと思われることも必要と思えばお聞きするかもしれません。 より良いものを作るために、色々とお聞かせください。

そして遠慮なく要望をあげてください。無茶な要望でも、何も指示を頂かない場合より100倍役立ちます。わたしたちと一緒に素敵なデザインをつくっていきましょう。

 1.打ち合わせ


ご連絡いただければ打ち合わせにお伺いいたします。
(顔合わせが無理な場合はスカイプ等でのビデオネット打ち合わせやお電話での打ち合わせとなります)
タニデザインでは、デザイナー・ディレクター等と顔を合わせた上での 綿密な打ち合わせを通して、お客様のイメージを出来る限り引き出した上で作成致します。

 2.制作


利用規約に同意頂きましたら、お客様と共有したイメージのもと、制作を開始します。

 3.初稿無料デザイン提出


制作物の案をお見せいたします。 もうちょっとこうしたい、この内容も追加してほしいなど、制作物をたたき台に、細かい点を決めていきます。この時点で「気に入ったものができそうにも無い」と思ったら遠慮なくキャンセルしてください。キャンセル料金は一切発生いたしません。

 4.無料訂正案提出


前回の訂正を加えたものを提出します。 通常訂正は0〜2回程度です。それ以上や最初の打ち合わせと違うものへの変更は別途料金が発生する場合がございます。この時点でも一部デザイン(=ホームページなどページ数が多いもの、デザイン特急便)をのぞき、キャンセル料金は発生致しません。

 5.原稿最終チェック


最終原稿を提出します。
訂正点が直っているか、最終チェックをお願いします。ここでOKの意思表示をいただきましたら、原稿の完成と同時に契約成立となります(契約成立後は商品の性質上、キャンセルはできません)。印刷など次の工程がある場合は、最終チェックがOKになり次第、次の工程に進みます。

 6.お支払い・納品


タニデザインよりお支払いに関するご案内メールを送付させて頂きます。ご入金確認後4日営業日以内にデータ、印刷物などの納品手続きを開始いたします。

実際の看板ロゴ作成を例にタニデザイン制作過程をご紹介

看板デザイン完成までの過程をご紹介します


@sign.bl

※タニデザインが制作させて頂いたアット様、イート様看板。設置後の完成品です。

富山駅前伊酒屋@(アット)様と姉妹店イート様の共通看板ロゴデザインを例にした制作過程


「デザインってどーやって出来上がるの?」
「自分でうまくイメージを伝えれるか心配」

と思っておられる方のために、わたしたちタニデザインが担当させて頂きました、富山駅前の人気店「イタリア伊酒屋@(アット)」様の1号店、2号店共通看板ロゴデザインの作成過程をご紹介させて頂きます。

2015年2月下旬:初回打ち合わせ


看板制作のご依頼をいただいたので、@(アット)さんへお伺いしました(富山市内は無料でお伺いします。電話やスカイプも利用しますので全国対応可能です)。

まずは名刺交換をしてからオーナー様とタニデザインデザイナー+私でなごやかな雰囲気のなか初回打ち合わせスタート。

@(アット)様は現在ビルの2階で営業されており、お店はすこぶる順調のご様子。この度3階が空室となったのを機に3階で2号店(=EATイート)を出されるとのこと。そこでオーナー様からイメージとしてお伝えいただいたのが

・いまある表看板を無くして2階と3階が同じグループで営業していることがわかるような看板を作りたい
・看板のイメージとしては映画ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのようなおどろおどろしさが欲しい(この時ご用意されていたナイトメア・・・のポスターも画像でみせて頂きました。画像でご紹介頂くと具体的なイメージが伝わりやすいので、イメージずれが少なくなります)
・2階と3階の看板をハシゴでつなぐような感じ
・3階に出店する店(EATイート)と2階@(アット)のロゴを作成して欲しい
・3階のロゴは月のイメージで

とのことでした。

完成品希望納期は4月末までというご指示でしたので、初回打ち合わせ以降は4月中旬までに試作デザインをお見せしながら、2・3回程度の打ち合わせで完成させることになりました。

まずは叩き台として、大まかな看板デザインイメージでデザイナーが製作します。

うんとこしょ、どっこいしょ。うーん、うーん・・・

と唸っていたかどうかは知りませんが、1週間ほどで看板デザインのたたき台が完成しましたので、オーナー様に連絡して翌週に会うことに。

2015年3月中旬:2回目の打ち合わせ


今回もなごやかな雰囲気で打ち合わせスタート。

タニデザイン・デザイナーの谷口が印刷したイメージ図案をオーナー様にお出ししたその瞬間、

「イメージどおり。これでOK!!」

と威勢のよいお言葉頂戴しました。

※初回看板ロゴデザイン図案

看板ロゴデザイン制作実績1

今回、おおまかなデザインは超高速でOKを頂きましたが(笑)イメージ違いなどの場合は改善点などをご指摘頂くことになります。

@(アット)&EAT(イート)様の場合、すぐに基礎図案はOKとなりましたので、ここからは色などを詰めていきます。

「1階と2階のイメージカラーを分けて、1階の建物はえんじ色で一度みてみたい」
「色は赤から黄色へグラデーションをかけて上がっていく感じの案もみたい」
「あと3階看板の上3分の1を白色にしてみて欲しいな」

など、いくつかの希望修正点をお伺いしました。

そうして2週間後に出来上がったのがこちら↓

看板ロゴデザイン制作実績2

修正完了いたしましたので、再度@(アット)オーナー様に連絡をとりまして、修正デザインをお見せすることに。

2015年4月上旬;3回目の打ち合わせ(修正デザイン提出)


修正デザインをお見せしたところ、上記の修正デザイン案の右の図を採用した上で、下記のいくつかのデザイン案を入れたものが@(アット)&EAT(イート)様の共通看板として最終決定となりました。

「十字架はポキっと折れてるほうがナイトメアっぽい」
「家は黒に」
「窓は赤」
「1階の文字は黄色」

2015年4月下旬:3回目の打ち合わせ(最終デザイン確認)


そうして出来たのが下記の最終デザイン案です。

ロゴデザイン制作実績3 タニデザインの仕事の進め方をご紹介します。

最終案は無事にOKを頂きました。

@(アット)オーナー様には大大大満足していただけた上に、過大なお褒めの言葉まで頂戴しました。ありがとうございます!!ありがとうございます!!ありがとうございます!!(以下エンドレスで繰り返し)

とゆーことで今回は以下の3段階で看板ロゴデザインが完成した訳ですが、通常ですとデザインはおおよそ1−4回ほどで完成します。

ロゴデザイン制作実績4 
 タニデザインの仕事の進め方をご紹介します。

なお、5回以上の修正があるような場合は発注者様のイメージが固まっていない場合が多いので、デザイン修正よりも、再度デザインイメージの醸成をはかるため打ち合わせをさせて頂きます。

デザインイメージが無い方でもご安心ください


このようにして「あなたと一緒につくるデザイン」をモットーにしているタニデザインは、打ち合わせを重視しながらお客様と一緒にデザインを作り上げていきます。

もし「デザインイメージが全くない」というお客様でも、打ち合わせを通じてわたしたちがイメージを具体的なものとして表現させて頂きますのでご安心くださいませ。

なお、デザインを我々に丸投げして、ご自身は何もご協力いただけない姿勢の方とは、上手く作り上げていけない可能性がありますので、制作依頼をお断りする場合がございます。何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

以上、実際のデザイン納品例をもとにした制作過程のご紹介でした。

もしタニデザインへのホームページ作成、ロゴデザイン制作、チラシ・会社案内、名刺・ショップカードなどのデザインに関するお問い合わせ、ご依頼等がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。わたしたちが全力でお客様のイメージ具現化のお手伝いをさせて頂きます。

初稿デザイン無料,デザインを気に入ったときだけご購入。ご依頼フォームはこちら。

 

初稿デザイン無料,デザインを気に入ったときだけご購入。ご依頼フォームはこちら。