富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

公開日: : 富山観光

イラスト・アニメーション・ホームページ制作ならタニデザイン

富山で地獄といえばまんだら遊園!

こちらが地獄への道です!
入り口画像 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

日経新聞にも取り上げられた人気地獄

こんにちは、グラフィック&WEB制作のタニデザインまんだら遊園担当の野崎です。

昨日いった20人ほどの飲み会には、富山商工会議所会頭をはじめとした大物の皆様が参加されてました。そのなかに日経新聞富山支社長様が来ておられましたので、思い出したように日経で取り上げられていた富山の観光地のお話です。

その観光地とは、先日の日経新聞土曜版の『この世の「地獄」10選 冥界の入り口にようこそ 』で地獄ランキング2位と、見事人気地獄として認められた立山まんだら遊園です。

とゆーことで、本日はまんだら遊園日記。食レポブログなのに、地獄日記とかすんません!(デザインブログじゃ?)

 

まんだら遊園で地獄観光

市内中心部から約40分ほどでまんだら遊園、もとい地獄に到着です。

緑豊かな駐車場に車をとめて地獄に入園すると、最初に見える風景がこちら↓

富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!
 
まんだら遊園には色んな施設がありますが、自分がもっとも良かったのが最初に入ったこの施設でした。書くとネタバレになるんで控えますが、自分のようなヘタレには後半がなかなか楽しいですよ!

つづいては目の前の橋(精霊橋)を先端まで歩くようです。どうみても空中に浮いてる橋なので、高所恐怖症の自分からすると罰ゲームみたいなもんですわ。

橋 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

とはいえ、富山観光ブログですから、ネタのためにも先端に行かないわけにはいきません!(デザインブログじゃ?)

で、これが橋の入り口。先端がうっすら見えてすでにチビリそうです・・・

富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

先端付近に到着しました。なぜか高所恐怖症の自分にまったく配慮されていない、下が思いっきりみえる仕様になっています。高い、マジで怖い!

橋の先端 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

 

お漏らししそうな橋の後は周囲のオブジェなどを楽しみながら、眺めてました。

鉄柱 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!
 

こちら井戸は声を掛けると井戸の中が万華鏡のようになる仕掛けになってます。
オブジェ 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

以上でまんだら遊園の地獄編は終わりです。

なお、地獄見終わったのちに「ここは地獄のまんだーらんどだね!」とウィットに富んだ決死のダジャレを披露したら、周りから見事に完スルーされたことは、恥ずかしいので内緒にしておきたいと思います。

 

まんだら遊園は地獄だけじゃない?天界もあるよ

さて、地獄を一通り見終わると、徒歩で自然のなかを散策しながら10分ほどすると、天国(天界)コーナーに着きます。

受付のおばちゃんが自分のチケットを確認しながら、ビジネスライクな感じで「ここから天界です」と言うのがツボに入ってしまいました。

天界の入り口にあるナントカ山↓
天界への入り口 富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

天界にもいろんな施設があるのですが、すべて室内にあるため撮影不可です。楽しめるオブジェなどが多いですが、個人的には地獄のほうが好みでした。

そんな感じで40分ほどで、地獄&天国体験終了です。これで大人ひとり400円ならばお得なのではないでしょうか。

地獄未体験の方にはぜひおすすめです!

 

まんだら遊園アクセス所在地

立山博物館まんだら遊園
〒930-0200 富山県中新川郡立山町芦峅寺古屋敷15番地
営業 : 9時30分~17時00分
※まんだら遊苑は12月1日~3月31日冬期休苑
電話: 076-481-1216

とゆーことで、本日は日経新聞にも認められたまんだら遊園のご紹介でした。どうせなら、称名滝観光とセットで行くがおすすめですぞ。

では、またー

今日の読書:村上海賊の娘

いまさらながら2014年本屋大賞受賞作である、「村上海賊の娘」を積読状態から解放するべく読んでみました。
和田竜さんの本はほとんど読んでますが、やっぱり面白かった。ただし、のぼうの城ほどではなかったです。

内容紹介(amazonより)
『のぼうの城』から六年。四年間をこの一作だけに注ぎ込んだ、ケタ違いの著者最高傑作! 和睦が崩れ、信長に攻められる大坂本願寺。毛利は海路からの支援を乞われるが、成否は「海賊王」と呼ばれた村上武吉の帰趨にかかっていた。折しも、娘の景は上乗りで難波へむかう。家の存続を占って寝返りも辞さない緊張の続くなか、度肝を抜く戦いの幕が切って落とされる! 第一次木津川合戦の史実に基づく一大巨篇。

チラシ・カタログ・ホームページ制作・ネットショップ販売サポートならタニデザイン
※グラフィックデザイン&WEB製作、WEB集客でお困りの方はお気軽にご相談下さい。
お電話はこちらから⇒050-1498-1194(スマホからはタップ通話可能です)

関連記事

無料で300万本のチューリップ鑑賞!!富山入善フラワーロード

富山で300万本のチューリップを無料鑑賞するなら入善フラワーロード

チューリップを観るため入善フラワーロードへGO 名刺・カタログ・チラシ・入学&会社案内

記事を読む

奇跡の水 穴の谷(あなんたん)の霊水を30年ぶりに汲む

奇跡の名水 穴の谷(あなんたん)の霊水を30年ぶりに採水

湧き水を汲みつつ心も清まる 穴の谷(あなんたん) 穴の谷(あなんたん)採水場。ここ

記事を読む

瑞泉寺龍

井波(いなみ)灯りアートで瑞泉寺ライトアップ&閑乗寺ハッピーセブン

井波イベント:いなみ灯りアート&ハッピーセブン 夜はこれらのロウソクに火が灯り幻想的な雰囲気に

記事を読む

内観1 富山観光:氷見市海浜植物園でパイナップルの生態を知る

富山観光:氷見市海浜植物園でパイナップルの生態を知る

島尾海岸近くの氷見市海浜植物園へ 温室内部の画像。いろんな植物が盛りだくさん!(当たり前だ

記事を読む

富山市舟倉(旧大沢野)の猿倉山公園風の城に行ってみた

富山市舟倉(旧大沢野)の猿倉山公園・風の城に行ってみた

旧大沢野地区でペットカットと風の城散策 駐車場から風の城全容は見えませんので、登るしかない!!

記事を読む

富山の人気観光後編:宇奈月温泉から黒部峡谷鉄道トロッコの旅

どこ行くって、結局富山観光は自然推しです トロッコ電車は間違い無し! Photo

記事を読む

県民割で実質千円!真夏の立山黒部アルペンルートを楽しむ みくりが池

県民割で実質千円!真夏の立山黒部アルペンルートを楽しむ

販売促進コンサルティング・WEBサイト制作などお気軽にご相談ください 県民割で実質千円で室堂へ

記事を読む

国内観光好きが採点:南砺市城端地信末ひまわり畑★★★☆☆

国内観光好きが採点:南砺市城端信末ひまわり畑★★★☆☆

南砺市城端信末のひまわり畑 最盛期を過ぎていったのがミスでした お盆はなんだか親戚まわり

記事を読む

ad.pc

雰囲気&お料理◎!総曲輪・和心(かしごころ)さんで美味しい富山会石 鮎
雰囲気&お料理◎!日本料理和心(かしごころ)さんで富山会石

ネット販売歴20年。WEBサイト/デザイン制作はお気軽にご相談くだ

お酒のお宿喜泉 夕食
お酒の宿喜泉(宇奈月)で美味しい日本酒とジャズと花火で大満足

WEB販売コンサルティング・WEBサイト制作などお気軽にご相談くだ

月徳飯店麻婆豆腐
麻婆豆腐が絶品!!糸魚川で中華ランチなら月徳飯店ですよ

WEB販売コンサルティング・WEBサイト制作などお気軽にご相談くだ

おっさんには笑えないくらいキツい!香川金比羅山1,000段のぼりに挑戦
おっさんにはキツい!香川金比羅山1,000段のぼりに挑戦

WEB販売コンサルティング・WEBサイト制作などお気軽にご相談くだ

リバーリトリート雅樂倶 トレゾニエ ステーキ
お子様セットが豪華!リバーリトリート雅樂倶トレゾニエへ

WEB販売コンサルティング・WEBサイト制作などお気軽にご相談くだ

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑