富山で洗練された日本料理を楽しむなら冨久屋(ふくや)さん【食レポ追記】

公開日: : 最終更新日:2017/03/08 お知らせ, 制作実績, 食レポ

イラスト・アニメーション・ホームページ制作ならタニデザイン
デザインに関することなら、お気軽にお電話ください050-1498-1194(スマホからはタップ通話可能)

富山市白銀町 日本料理店「冨久屋(ふくや)」様

冨久屋さん追記一覧

【2015-12-4追記】
食レポはこちらをクリック(ページ下部へジャンプします)

【2016-6-1追記】
冨久屋さんミシュラン2016富山版での一つ星獲得記事はこちら
 

富山で洗練された日本料理を楽しむなら冨久屋(ふくや)様:制作実績

2015年9月10日(木)オープン

こんにちは、タニデザイン野崎です。

富山白銀町(詳細地図は下部に記載)に9月10日(木)にオープンされます日本料理店「冨久屋(ふくや)」様のDM、ショップカード等のデザインを担当させて頂きました。
 

DM・ショップカードともに「シンプルなものにしたい」とのご要望を活かした、白地に黒文字のシンプルなつくりは洗練された印象に仕上がりました。
 

富山で洗練された日本料理を楽しむなら冨久屋(ふくや)様:制作実績
※こちらはショップカードです

 

オーナー様は東京・広尾にあります日本料理の名店「霞町 すゑとみ」さん(※)で修行され、富山の「寿和楽の長三郎」さんにて料理を提供されてきた方で確かな腕をお持ちです。しかも、かなりの好人物。

※「霞町 すゑとみ」さんを調べてビックリ。激戦区東京でお客様はもちろん、プロの料理人からもたいへんな高評価を得ているお店です。

 

冨久屋(ふくや)オーナー様より料理の写真や説明を受けたのですが、料理説明の言葉だけで日本料理を知悉(ちしつ)しておられることが伝わってきて、その説明だけで思わず口に唾液が分泌されてきました。くぅぅ、オープンが待ち遠しい!!

お酒にもこだわりをみせられて、日本料理に合いにくいとされるワインの提供も信頼できるソムリエの方の全面協力を得て挑戦されるそうです。これも楽しみですね。

 

冨久屋(ふくや)店主様からのご挨拶

このたび念願かない
日本料理店「冨久屋」を白銀町に
オープンする運びとなりました

これまで培った技術と
富山産の上質な食材をもとに
素材を活かした洗練された日本料理を
お楽しみいただければ幸いです

皆様に愛されるお店になれるよう
日々研鑽を重ねて参ります

 

富山で洗練された日本料理を楽しむなら冨久屋(ふくや)様:制作実績
 

コース料理
6,000円、10,000円、おまかせコース(2015年12月現在おまかせコースはすっぽんコースへ変更となりました)
18:00~23:00(L.O21:00)
※ご来店の際は、前日までにご予約を

定休:日曜日、第3月曜日

〒930-0048
富山県富山市白銀町7-7 2F
Tel/Fax.076-461-3589
※団体様のご利用は、20名様までお受けできます。
※コンフォルターブル(Confortable)さんの跡地になります

 

富山で洗練された日本料理を楽しみたい方は、ぜひ冨久屋(ふくや)さんへどうぞ。

自分が来店した際には食レポも掲載させて頂く予定にしております。

【追記】先日、冨久屋さんへお邪魔してまいりましたので下記に食レポ追記させて頂きました。

 

日本料理 冨久屋さんお食事レポート

6000円コース(全11品/2時間強)を堪能する

内観02富山日本料理 冨久屋(ふくや)
※ゆったりカウンター

 

富山日本料理 冨久屋(ふくや)内観01
※テーブル席は手前にもう1つあります。テーブルは12名様まで利用可能(店舗最大20名様まで)。この日は他に3組ほどお客様がおられて慌ただしいなか、オーナー様に許可を頂いた上で撮影しております。

 

大変お待たせ致しました。以前に記事を書いてから、いろんな方より「はよ食レポ書かんかい!!」と催促されてましたが、先日やっと冨久屋さんにお邪魔することができたので早速6000円コースをレポート。※冨久屋さんは前日までの予約が必要です

それでは素材の味を最大限に引き出した料理の数々(全11品)、ご紹介させて頂きます。

 

1品目 ホタテあぶりリンゴジュレかけ 南砺春菊添え

ホタテと春菊のリンゴジュレかけ富山日本料理 冨久屋(ふくや)

ホタテにリンゴジュレが合うなんて新しい発見。そしてこの南砺春菊、エグみが無くてびっくり。いままで食べてきた春菊とはまったくの別物でした。聞くと、土づくりに20年掛けた有機栽培野菜を南砺市から仕入れているとのこと。野菜がどれもたいへん優秀なので、冨久屋さんでは素材の味を最大限に引き出すことに重きを置いておらるそうです。

 

2品目 南砺ねぎ炊き出し

ねぎ日本料理 冨久屋(ふくや)

こちらも南砺産ねぎを使用。青い部分と白い部分は別々に炊いてそれぞれの味をしっかり引き出してます。ねぎの甘みが嬉しい炊き出しでした。

 

3品目 香箱ガニ

香箱ガニ富山日本料理 冨久屋(ふくや)

香箱ガニの香りを活かすため、軽く蒸して温かい状態で提供されます。見た目だけで説明不要でしょうが、間違いなくお酒が進む一品です。このあたりですでにほろ酔い、11品もあるのにやばいぞ。

 

4品目 たらの白子 ふきのとう炙り添え

たら白子とふきのとう焼き日本料理 冨久屋(ふくや)

優しいお味のダシでたらの白子を頂きます。ふきのとう炙りがアクセントに。椀のフタをあけたときの湯気からしておいしいです。

 

5品目 刺し身3種とバイ貝炙り

お刺身四種盛り富山日本料理 冨久屋(ふくや)

お刺身は鯛、ヒラメ、いか。いかはモチモチで、細工包丁のおかげでしょうかねっとりとした甘みが口に広がり一同絶賛。バイ貝はスダチを絞って、塩をふりかけ、シソの花と一緒に頂きます(塩に直接バイ貝をつけると、塩が付き過ぎるので振りかけてくださいとのこと)。

 

6品目 スズキとなめこの椀物

なめことスズキ富山日本料理 冨久屋(ふくや)

おおぶりなめこに素揚げしたスズキがナイスマッチング。温まって癒されますなぁ。この辺からはお酒が完全に回ってます。まだ、折り返し地点なのにピンチ。

 

7品目 ほうれん草と薄揚げのおひたし

ほうれん草と薄揚げおひたし富山日本料理 冨久屋(ふくや)

シャッキリ感が残る甘みのあるほうれん草。豆の味がする薄揚げ。そして素材の味を邪魔しないおダシ。これぞ、日本料理。

 

8品目 鰆(さわら)の利休焼き キンカン添え

鰆(さわら)の利休焼き富山日本料理 冨久屋(ふくや)

さわらがここまで美味しく&柔らかくなるなんて。はじめて利休焼きというものを食べましたが、こりゃ美味い。個人的に一番お酒が進んだ逸品です。

 

9品目 南砺かぶの炊き出し

南砺かぶの煮物富山日本料理 冨久屋(ふくや)

ほろほろカブがたまりません。当初は2品目の「南砺ねぎの炊き出し」と一緒の皿で提供していたようですが、お客様がねぎの美味しさばかりに着目されて、かぶのことを忘れることから別皿で提供をすることにしたそうです。

 

10品目 上市産里芋の揚げ出し

上市里芋の揚げ出し豆腐富山日本料理 冨久屋(ふくや)

ここまでの料理ではマグロと昆布の優しいおだしがメインでしたが、こちらの料理は素材が強いため煮干しダシを使用。ただでさえ美味しい上市産里芋を、さらに美味しく頂きました。

 

11品目 土鍋ご飯いくらのせ

いくらの土鍋ご飯富山日本料理 冨久屋(ふくや)

土鍋でご飯を炊いて、柔らかく味付けしたいくらを載せて、岩のりをかけて食べる。こりゃー、ハズレ無しでしょ!!(興奮気味)

 

デザート れんこん餅

れんこんもち富山日本料理 冨久屋(ふくや)

れんこんのデンプンを使用したふんわり餅。口溶け良く、上品な甘さが広がります。

とゆーことで、これにて6000円コース終了。3名でお邪魔しましたが、11品+デザートに一同大満足の2時間半でありました。ご馳走様です!!

チラシ・カタログ・ホームページ制作・ネットショップ販売サポートならタニデザイン

冨久屋さん6000円コース食レポまとめ

【コース提供時間2時間~2時間半で約11品が現在の標準】
この充実の内容で6000円ですから満足度は高いです。ゆっくりお話しながら食事を楽しみたい方におすすめです。

【素材の味を引き出す料理法、旨し】
ダシについては常時野菜の味をみて、変化させておられるとのことで、素材の良さを引き出すことに対しては一貫してこだわり続けておられるご様子。特にオーナー絶賛の南砺市有機農法の野菜は、20年間土にこだわって作られた野菜だけあって、どれも大変美味しかったです。何度も書きますがエグみの無い春菊なんて初めて食べましたわ。

以上、冨久屋さん食レポ追記でございました。

【2017年3月冨久屋さん再訪記】
http://tani-design.com/blog/fukuya_fuyu/

では、またー

チラシ・カタログ・ホームページ制作・ネットショップ販売サポートならタニデザイン
※印刷デザイン&WEB製作、WEB集客でお困りの方はお気軽にご相談下さい。
お電話はこちらから⇒050-1498-1194(スマホからはタップ通話可能)

関連記事

富山県射水市の美容室ならAngelica(アンジェリカ)さん

富山県射水市の美容室ならAngelica(アンジェリカ)さん:チラシ制作

富山県射水市の美容室アンジェリカさんの キャンペーンチラシを制作させて頂きました 名刺・

記事を読む

看板ロゴデザイン制作過程

実際の看板ロゴ作成を例にタニデザイン制作過程をご紹介

看板デザイン完成までの過程をご紹介します ※タニデザインがお手伝いさせて頂いた看板。設置後

記事を読む

富山駅前酒場@(アット)様2号店、イート様レセプション

富山駅前酒場@(アット)様2号店、イート様レセプション

富山駅前酒場イート様レセプション ※富山初上陸のジンリッキー(ジンのソーダ割り)&

記事を読む

富山ランチ:眺望抜群の呉山飛天(ござんひてん)で麦とろ御膳を食す

富山ランチ:眺望抜群の呉山飛天(ござんひてん)さんで麦とろ御膳

呉羽山でカフェ&ランチなら呉山飛天さん 呉山飛天さんの麦とろ御膳ランチ(2500円)。

記事を読む

カフェメイビーデザート:富山市赤田

隠れ家過ぎる!カフェmaybe(メイビー)さんに行ってきた:富山市赤田

隠れ家すぎるカフェメイビーさん(富山市赤田) アイスコーヒー(夏限定)。しっかりとした苦味

記事を読む

富山最高のフランスパン(アンクル)なら奥田のパン屋ボブBobさん

富山でフランスパン(アンクル)なら石窯パン屋ボブBobさん

どっしりハードな石窯パン 外は香ばしく中はしっとり 我が家で最近人気のパン屋

記事を読む

射水市美容室アンジェリカ様パンフレット表紙

エフォートレスな2つ折りパンフレット作成:射水市美容室アンジェリカ様

冊子・パンフレット制作ならお任せください Photo credit: Zeta

記事を読む

富山初の管楽器雑貨専門店ならpitch(ピッチ)さん

富山初の管楽器雑貨専門店ならpitch(ピッチ)さん:チラシ制作

全国でも珍しい管楽器雑貨専門店 pitch(ピッチ)さんが富山市山室にオープン!!

記事を読む

ad.pc

コッペパン画像 富山パン日記:コッペパン専門店黒と白さんのおやつコッペを食す
富山パン日記:コッペパン専門店「黒と白」さんのおやつコッペを食す

※ただいま仕事が詰まっており、新規デザイン案件の受け入れ停止中です。

かふぇモエールさんの落語会に行ってきました!
かふぇモエールさんでの「ばららくご」さん落語会へ

初の生落語を聴きにかふぇモエールさんに 落語、良いですなぁ。

「WEB検索で上位表示にしてください」のお値段について
「WEB検索で上位表示にしてください」のお値段:ホームページ制作について

ホームページ制作で良く訊かれること SEOは”Search En

バターチキンカレー:ランチカレー日記:金沢インドめし ティルパティ
金沢ランチカレー日記:インドめし ティルパティさん(金沢駅から10分)

初見参!金沢インドめしティルパティさん 今回はじめて行った「イン

チキンカツ写真:富山ランチカレー日記:ゴールドカレー豊田店さんでチキンカツカレー
富山ランチカレー日記:ゴールドカレー豊田店さんで金沢カレー体験

※そろそろ年内のデザイン制作は一杯になりそうです。ご依頼を断ることも

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑