富山の人気観光後編:宇奈月温泉から黒部峡谷鉄道トロッコの旅

公開日: : 最終更新日:2016/12/09 グルメ・観光・温泉, 富山観光, 温泉マニアが行く各地の温泉

イラスト・アニメーション・ホームページ制作ならタニデザイン

どこ行くって、結局富山観光は自然推しです

トロッコ電車は間違い無し!


Photo credit: sheldon0531 via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

温泉も楽しみたい方はこっちかな(前編比)

こんにちは、タニデザイン観光担当の野崎です。

さて、今回は前回の富山の人気観光スポット前編のつづき。

もーね、富山で間違い無しの観光スポットだとどうしても自然推しになっちゃいます。そんな訳で、今回おすすめする観光地は宇奈月温泉駅&そこからはじまる黒部峡谷鉄道の旅です!!

富山駅から宇奈月温泉駅までは

・普通列車(乗り換え1回)で約1時間半 1,560円
・新幹線(乗り換え1回)で約1時間 3,570円

の2ルートありますが、値段と時間差を考えると普通列車でのんびり行けば良いと思います。

今回の黒部峡谷鉄道トロッコの旅も、前回に引き続き間違いなしの観光スポットなので、じっくり楽しんでください!!

童心にかえるトロッコ電車で景色を楽しむ

宇奈月温泉駅から黒部峡谷鉄道宇奈月駅までは歩いて数分の距離です。

黒部峡谷鉄道宇奈月駅へ向かう途中にはトロッコ列車が目に入ってきます。

富山地方鉄道本線 新黒部駅
富山地方鉄道本線 新黒部駅 / inazakira

※この画像は展示車両です。たぶん。

トロッコ列車は窓が無い庶民派席と窓付きの富豪車両がありますが、夏は開放感のある窓無し車両がおすすめです。

※車両は黒部峡谷トロッコ客車紹介ページで確認できます

いよいよ出発!!とゆーことで、ズンドコズンドコとトロッコ列車は山間を進んでいきます。

宇奈月?泉 黑部峽谷
宇奈月?泉 黑部峽谷 / jiashiang

ズンドコズンドコまだまだ進みます。

宇奈月溫泉 黑部峽谷
宇奈月溫泉 黑部峽谷 / jiashiang

25分ほどで黒薙駅に到着します。ここはなんと言っても開放感満点すぎる露天風呂(通行人からも丸見え)が有名!!

2015-7-19-01
※20人は余裕で入れる大きさの露天風呂

ただし、駅から天然露天風呂まではたいへんな上り坂&下り坂を20-30分歩いてやっと着くので、体力に自信の無い人はやめておいたほうが無難です。

大露天風呂は男女混浴(更衣室も男女一緒)。たまに猛者がいて、男性に混ざって女性も温泉に浸かっているようです。天然風呂なので猿達もそこら中にいますが、野生猿なのでやっぱり怖い。

で、この天然温泉を管理している黒薙温泉旅館に泊まれば風流満点です。当たり前ですけど、周囲にはなにもないので自然の音しか聞こえません。ちなみに黒薙温泉旅館には女性専用の露天風呂施設がありますので、フツーの女性はこちらで風呂に入ります。

黒薙温泉旅館ホームページ

普段は政令指定都市に住んでる友人がココに泊まったんですが、いわく「携帯も通じないところで、夜は普段味わえないほどの完全な静粛。のんびり出来て最高だった」とのこと。

自分は携帯・ネット・WIFIがつながらないと生活できない人間ですので、ここで泊まりは無理ですね。電磁波どんと来い。

終点欅平(けやきだいら)駅周辺も見どころ満載

黒薙駅をスルーした場合は終点の欅平まで行くのがおすすめです(宇奈月駅から80分)。

欅平もみどころいろいろ。

猿飛峡
2015-7-19-02
参照 http://www.kurotetu.co.jp/

人喰岩
2015-7-19-03
参照 http://www.kurotetu.co.jp/

そのほか欅平周辺には温泉施設が2箇所ほどあります。

終点の欅平を満喫するなら1日掛かりですので、しっかり準備していくのがよろしいですぞ。

欅平・祖母谷ゆくり1日コース(黒部峡谷ホームページ)

以上、黒部峡谷鉄道の旅のご紹介でした。前回の立山黒部アルペンルートと並んで鉄板の富山旅です。

なお、始発の宇奈月温泉駅周辺は温泉施設がいろいろありますので、そちらで宿泊してのんびりと湯を楽しむも一興ですね。

 

宇奈月駅周辺でのおすすめ温泉旅館

自分は宇奈月温泉駅周辺の温泉はすべて入ってますが、一番おすすめな温泉宿は延楽です。

ここは宇奈月温泉街で(おそらく)唯一日帰り温泉客を受け入れておらず、どの時間でもゆったり入浴できますし、露天風呂の景観もGOOD。

温泉街全体にいえることですが施設が古いです。そのなかで延楽は周辺で一番館内がキレイなところもポイント高し。ついでに宿泊料金も一番高し。

でも、もう一度宇奈月温泉街に泊まることがあるなら、やっぱり延楽だなぁ。

 

世界遺産、国宝もありますけど

こんな感じで2回に渡って富山の鉄板観光施設をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

富山には国宝や世界遺産もありますけど、それらは過去に紹介して「イマイチだね・・・」との評価を受けたことがあったので、今回は紹介しませんでした。もちろん感覚は人それぞれですので、気になる方はそれらもぜひ調べて頂いた上で観ていただければうれしいです。

でもやっぱり間違いなしなのは、このブログで紹介した2箇所ですけどね!!(ひつこい)

今回は富山編でしたが、今後はいろんなところをご紹介していきたいと思います。

では、またー

チラシ・カタログ・ホームページ制作・ネットショップ販売サポートならタニデザイン
※グラフィックデザイン&WEBデザイン、WEB集客はタニデザインへお任せください

関連記事

噴泉池撮影 デザイン屋の温泉日記:下呂温泉の野ざらし噴泉池で源泉かけ流し体験

開放的すぎる!下呂温泉の野ざらし噴泉池で源泉かけ流し体験

下呂温泉名物!開放感満点の噴泉池へ 野ざらし温泉@下呂温泉。いい湯だな♪ 下呂温泉おすすめ

記事を読む

内観1 富山観光:氷見市海浜植物園でパイナップルの生態を知る

富山観光:氷見市海浜植物園でパイナップルの生態を知る

島尾海岸近くの氷見市海浜植物園へ 温室内部の画像。いろんな植物が盛りだくさん!(当たり前だ

記事を読む

富山市大沢野:おしゃれな犬の美容室BARBER DOGさんへ行ってきた

富山で居心地の良いカフェならCAFE RIMOTAIL(リモテイル)さん

デザインに関することなら、お気軽にご相談ください 富山市加納(旧大沢野)にお洒落カフェオープン!

記事を読む

瑞泉寺龍

井波(いなみ)灯りアートで瑞泉寺ライトアップ&閑乗寺ハッピーセブン

井波イベント:いなみ灯りアート&ハッピーセブン 夜はこれらのロウソクに火が灯り幻想的な雰囲気に

記事を読む

小川屋外観 デザイン屋の温泉宿泊日記:下呂温泉の人気旅館小川屋に行ってきたよ

デザイン屋の温泉宿泊日記:下呂温泉の人気旅館小川屋へ!

下呂温泉の巨大旅館小川屋へ 小川屋さん外観。川沿いの良い立地です。 タニデザインの年末年始

記事を読む

富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

富山観光:県立地獄遊園地「まんだら遊園」へ行ってきました!

富山で地獄といえばまんだら遊園! こちらが地獄への道です! 日経新聞にも取り上げられた人気

記事を読む

飛騨高山の日帰り温泉ならホテルアソシア高山リゾート

飛騨高山温泉で日帰り入浴ならホテルアソシア高山リゾート

飛騨高山で温泉日帰り入浴するならホテルアソシア高山リゾートでっせ 20110814 Takayam

記事を読む

南砺市利賀そば祭りは到着時間に注意しましょう

【富山観光日記】南砺利賀そば祭りは到着時間要注意

南砺市の利賀そば祭りに行ってきました!! こんにちは、グラフィック&WEBデザインのタニデザ

記事を読む

ad.pc

安藤忠雄建築の西田幾多郎記念哲学館(石川県かほく市)へ
安藤忠雄氏設計の西田幾多郎記念哲学館(石川県かほく市)へ

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

戸隠神社中社へ初参拝
戸隠神社中社へ初参拝!

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

信州戸隠そばの仁王門屋で名物を食べない選択
信州戸隠そばの仁王門屋さんで名物を食べない選択をする

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

戸隠忍者村はアスレチック好きにはパラダイス
戸隠チビっ子忍者村(長野県)はアスレチック好きにはパラダイス

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

閑乗寺公園キャンプ場(富山県南砺市)がオススメな理由
富山のキャンプ場なら閑乗寺公園(南砺市)がオススメな理由

デザインに関することなら、お気軽に㈱タニデザインまでご相談ください

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑