パワースポット探訪:春の戸隠神社(奥社)参拝で注意する点

公開日: : パワースポット探訪

長野屈指のパワースポット戸隠神社へ

こんにちは、グラフィックデザイン&WEBコンサルのタニデザインパワースポット担当の野崎です。

先日、長野随一のパワースポットとも呼ばれる戸隠神社(奥社)に行ってまいりました。

戸隠といえば、日本三大そば処と言われるだけあって、人口4,000人の町にそば屋が40軒もある蕎麦激戦区であります。

「そんな激戦区ならどこでも美味しいだろ」という安直な考えのもとに、目についた蕎麦屋さんにふらりと入ったら当然のように美味しかったです。

戸隠そば
自分はざる蕎麦が大好きです。

さて、今回の戸隠探訪の本命は戸隠神社(奥社)であります。

戸隠神社奥社へは駐車場から、40分ほど坂道をのぼりつづけて参拝するという恐ろしいシステムです。その道程が富山マラソンに向けての健脚づくりに役立つかと思って訪問しました。

ところがどっこい。この道が想像以上に大変だったのであります・・・

入り口付近の門↓
パワースポット探訪:春の戸隠神社(奥社)参拝で注意する点

入り口門を超えた付近↓
パワースポット探訪:春の戸隠神社(奥社)参拝で注意する点

門の前後は坂の具合も余裕だったのですが、しばらくすると残雪あるし、坂道は急になるしで、登るのが一苦労状態に。

まさか残雪などあるとは思いもせずにスニーカーで来てしまったものですから、ともかく足元がおぼつかない!!

登るのに四苦八苦です。しかも雪ですべるし・・・艱難辛苦汝を玉にす、という言葉が頭をよぎるくらいの大変さでした。

雪の坂道がずっとつづきます↓
パワースポット探訪:春の戸隠神社(奥社)参拝で注意する点

その結果、往復80分と予測していた戸隠神社参拝は、まさかの往復140分となるロングラン参拝となりました(笑)

こんなキツい参拝したのは奈良の室生寺以来ですわ。

参拝していろいろと言いたいことはありますが、GWに戸隠神社に行こうと思ってる方はやめておいたほうが無難とフォント大にして言いたいと思います。

隠神社奥社に行くなら夏ですよ、夏。たぶん雪が無かったら70分程度で往復できると思いますので。

とゆーことで、パワースポットの恩恵を感じることもないハードな登山参拝だったのでした。

では、またー

パッケージデザイン、チラシ・カタログ制作ならタニデザイン
※各種印刷デザイン&WEB集客でお困りの方はお気軽にご相談下さい。
お電話はこちらから⇒050-1498-1194(スマホからはタップ通話可能です)
※現在2ヶ月待ちで各種デザイン案件対応可能です。気長にお待ちいただけるお客様募集中。

関連記事

奇跡の水 穴の谷(あなんたん)の霊水を30年ぶりに汲む

奇跡の名水 穴の谷(あなんたん)の霊水を30年ぶりに採水

湧き水を汲みつつ心も清まる 穴の谷(あなんたん) 穴の谷(あなんたん)採水場。ここ

記事を読む

おみくじQRコード:石川屈指のパワースポット!気多大社

石川屈指のパワースポット!気多大社に行ったら驚いた

潔いほど商売っ気満点の気多大社、大好きです ここに来るまでどれだけ遠かったか・・・

記事を読む

滝画像・石仏不動明王像が迫力アリの大岩山日石寺に行ってきた

上市のパワースポット岩彫不動明王がある大岩山日石寺に行ってきた

上市のパワースポットといえば大岩山日石寺 日石寺には祠(ほこら)もあります。夏は涼しい

記事を読む

富山のパワースポット 御皇城山(呉羽)皇祖皇太神宮

富山屈指のパワースポット!皇祖皇太神宮(呉羽)に行ってみた

デザインに関することなら、お気軽にお電話ください050-1498-1194(スマ

記事を読む

ad.pc

デザイン屋が考えるIKEAが日本で苦戦する理由
これは便利!IKEAの油はね防止用ふたSTABILで快適料理生活

蒸気は逃すが、油はねは防止する便利なフタ こんにちは、グラフィッ

絵付け感性 金沢観光:中島めんやさんでだるま絵付け体験
金沢おすすめ観光:お手軽体験!中島めんやで加賀八幡起上り絵付け

金沢伝統工芸品の絵付け体験 こんにちは、グラフィックデザイン&W

フリーランスが専門技術や知識よりも必要な能力とは?
フリーランスが専門技術や知識よりも、重視すべき能力とは

これからフリーランスを目指す方へ Photo via on

居酒屋・カフェのグラフィックツール(メニュー,ロゴ等)作成ならタニデザイン
メニュー表、ロゴなど。居酒屋やカフェの飲食店開業時に必要なものアレコレ

飲食店開業に必要なデザインツールをご紹介 Photo vi

車斜めになっている 大地の芸術祭の里
新潟観光日記:最終日間近!大地の芸術祭の里(越後妻有)に行ってきた

開催は3年に1度。大地の芸術祭の里へ! こんにちは、グラフィック

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑