効果倍増!求人採用専用WEBサイト作成時の注意点

公開日: : 最終更新日:2019/11/12 Web集客・販売

パッケージデザイン、チラシ・カタログ制作ならタニデザイン

求人採用専用WEBサイト制作は必須

採用担当者のみなさん、バンバン履歴書送付してもらうために、頑張りましょー!
効果倍増!?求人採用専用サイトをつくる際の注意点

こんにちは、グラフィックデザイン&WEB・動画制作の㈱タニデザイン採用・求人担当の野崎です。

毎度書いてますが、最近は本当に求人採用に関する各種広報物のご相談が多いです。

ウチのデザイナーは大手系の求人雑誌で広告制作してましたので、求人広報物制作は得意なんですが、最近は求人広告に高いお金を払ってもまったく採用できないことも多いですよね。

求人広告だけで反応する人は少ないのであれば、どうするのか?

そこで必要となるのが採用専用サイトです(できれば採用動画もね)。

「我が社にはホームページがあるから、採用専用サイトは不要!!」

とゆー声も聞くのですが、一般的に会社のホームページは顧客向けなので、求人採用対象者向けのサイトでは無いわけです。ここで忘れていけないのは、求人対象者は自分が履歴書を送ろうとしてる会社の外ヅラではなく、会社の中身を詳しく知りたいとゆーこと。

だから会社の中身を知ることができない、顧客向けのホームページでは意味が無いのですね。この採用難の時代だからこそ、求人採用専用サイトは作っておきましょう。いや、ホント、マジで。

とゆーことで、本日は弊社の経験をまじえた採用専用サイトを作る際の注意点をご紹介してきます。
 

求人採用で頑張る前に確認しておくこと

ウチでは求人採用広報物を作成する前に会社さんにまず確認することがあるんですが、それが離職率です。

はっきり申し上げまして、離職率が高いところ激しいミスマッチが発生してるorブラック企業であることが多いのですが、ミスマッチならまだしもブラック系企業でしたら、まずは労働環境の改善をご提案させて頂くことになります。

「いや、うちの労働環境はこのままで求人を増やしたい」

と高い離職率の改善に着手されないのであれば弊社の出る幕はありません。せっかく求人広報物をつくって入社してくれる人が多くいても、離職率が高かったら意味ないですもんね。

大量採用しておいて新卒1年目の離職率40%オーバーという会社も世の中にはあるわけですが、そもそも会社離職率が低ければ、沢山採用する必要もない訳ですからね。

新卒1年目(大卒)の平均離職率は10%ちょっとですから、経営者の方であればまずは10%以下の離職率にするように、労働環境の改善を最優先事項にするべきだと思います。
 

採用求人は三位一体アプローチで!!

さて、離職率が平均以下となれば、求人採用についてウチでは紙・WEB・動画の三位一体アプローチを推奨してます。理由は単純で効果が高いからです。

ここでの三位一体とは紙、WEB、動画での広報活動です。紙は求人広告やハローワーク、WEBは採用専用サイト、動画は会社の雰囲気やメリットを伝える採用専門動画ですね。

ハローワークや求人広告を出すことは、求人が必要な会社さんであればほぼすべて行っているはずです(紙ベースの求人広告でも書き方によっては反応率が違ってくるので、勉強は必要なんですが今回は割愛します)。

現在、自社ホームページを持っていることは当たり前ですが、求人採用専用サイトや求人動画の制作となるとまだ当たり前にはなっていません。だから他社に先駆けてやることが肝要なのです。今後労働人口が増えることはないのですから、いずれみんな求人採用専用サイトを設置し、求人動画を作ることになる時代がきます(てか、もう来てますけど)。

ですから、いまやらないと、いつやるんですか?とゆー切迫した状況であることを認識して頂ければと思います。
 

求人採用専用サイト制作時の注意点

ここからが、本日の本題です(前置き長すぎw)。

求人採用専用サイト制作するのであれば、求職者の知りたい情報を載せつつ、求職者と採用者のイメージギャップを最小化することが大切になります。

「どんな会社か知りたい」と思って求人ページをみるわけですから、基本情報や休日をはじめとした労働環境・福利厚生については丁寧に説明しましょう。

また現在では、給料の高い低いだけで入社を決める人は激減しているを忘れてはいけません。若者は金より環境を優先する人が多いです。

実際に新卒の方に話を聞いてみると「お金はそこそこで良いから、休みがしっかり取れることが大切」や「雰囲気の悪い職場では絶対に働きたくない」とゆー人が非常に多いです。

逆説的ではありますが、給料が高くない会社でも労働環境が良ければ人を確保できる時代が来た!!とゆーこともできる訳ですから、そのあたりをしっかりと採用サイトで説明することが肝要です。

つづいてはイメージギャップについて。

求人採用専用サイトをつくる大きな目的は「こんな会社に入りたい」と思っている求職者と、「こんな人に来て欲しい」と思っている採用者とのイメージのズレをなくすためということを覚えておいてください。イメージのギャップが少なくなれば自然と離職率も減り、今後の採用にも有利になります。

また求人採用専用サイトを作るのならば、どこの会社でも書いてあるような当たり前のことを書くのはやめましょう。同じことが書いてあっても埋もれるだけですので、御社の特徴をしっかり書いてください。

例えば「風通しの良い会社です!」だけでは求職者には伝わりません。求職者は「どのように風通しが良いのか?」「どんな理由で風通しの良い状況になったのか?」を知りたい訳ですから、そのあたりの説明を採用専用サイトでしっかりとしてあげましょう。

また採用動画も効果が高いです。採用動画なので、会社説明よりも実際に働いている人に登場してもらってください。求職者からすると貴重な在職者のナマの声が聴けるのですから、御社に興味のある求職者なら必ず視聴します。

ウチでも採用動画を作ってますけど、そこまでお金をかけれないのであれば自社撮影&編集がおすすめです。今どきのスマホなら自社撮影しても十分なものが撮れますし、編集アプリも沢山ありますから、お手軽にできます。ぜひ採用動画制作にもチャレンジしてみてください。

 

サイトやブログで情報を発信して採用につなげる

求人広報活動に終わりはありません。常に求人専用サイトやブログを通じて情報を発信することです、特に社長自身の情報発信効果は絶大ですよ!!

ウチなんて全く求人募集してないのに、ありがたいことに良く「採用してほしい」とゆー連絡をいただきます。

少なくとも自分は楽しんで働いてますので、ブログを通じて「なんとなくこの会社楽しそう」というイメージを持たれているのではないでしょうか。

もしこのブログが社長のネガティブ系愚痴ブログだったら、誰もウチで働きたいとは思わないでしょう(笑)

 

求人採用で三位一体化を進めたい方へ

とゆーことで、本日は求人採用の三位一体化ならびに求人採用専用サイトの注意点について書かせていただきました。

いまどき紙・採用WEBサイト・動画はどれも自社で制作することが可能ですので、ぜひチャレンジしてみていただければと思います。

そんでもって「自社制作するヒマなんてない!!」とゆー方は、ぜひタニデザインまで求人採用のご相談をしていただければ幸いです(営業なう)。

求人採用広報物制作についてのご依頼・お問い合わせは下記までお願い致します。
㈱タニデザイン 担当:野崎
TEL/FAX番号 076-460-3123
(スマホからはタップでお電話できます)
お問い合わせフォーム

以上が本日お伝えしたかったことです!!

では、またー
 

今週の読書:引き抜き屋(雫井 脩介)

「犯人に告ぐ」の雫井脩介が書くヘッドハンター小説。あっという間に2冊完読、面白かったです。他には本田健の本を数冊。

そして昨日からは、発売を楽しみにしてたドン・ウィンズロウのザ・ボーダー(上下巻)を読書開始。一冊700ページ(!?)もあるんだけど、すぐに読み終わりそうです。

デザインでお困りならタニデザイン

関連記事

ブログやるならアクセスアップが見込めるアメーバ!皮肉80%入りだけど

アメーバブログのアクセス数がすっごい水増しされてた件

ブログ初心者にアメブロをおすすめするこれだけの理由 ダントツのアクセス数を誇るアメーバブロ

記事を読む

ホームページで集客が無い・売上が立たない典型例

ネットショップ・ホームページで集客・売上が無い!途方に暮れたら読んでみて

ネットショップ&ホームページで集客・売上無しの場合 ガンガン買って貰いたいもんです

記事を読む

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

ブログネタが無い!タイトルが浮かばない!そんな時はこれを読もう

ネタやタイトルに困ったことはありませんか? 先日読んだのがこの本↓ 仕事でWEBライティングや

記事を読む

ブログに書くだけで仕事が来る、という不思議

タニデザインがフリーランスの方におすすめする「まずはブログ」の理由

「ブログ書くだけで、パワポ制作依頼が来る」不思議 Photo credit: ru

記事を読む

売れるネットショップにするため生活に取り入れるべき行動とは?

売れるネットショップにするため生活に取り入れるべき行動

売れる通販サイトにする第一歩 ネットショップ開業するならやっておくこと。モチロン撮影も

記事を読む

Googleセミナー

富山セミナー日記:「検索に近道なし」Google社員さんからSEO対策の秘訣を聞く

※現在2ヶ月待ちで各種デザイン案件対応可能です。気長にお待ちいただけるお客様募集中。 Googl

記事を読む

営業が苦手なグラフィック&WEBデザイナーこそWEB集客

営業活動が苦手なフリーランス(例えばデザイナー)が生き残る方法

営業ゼロ、コネゼロのデザイン事務所が続いてる訳 なんとかまだ生き残ってます。まぁ、この先どーな

記事を読む

書けば儲かる?タニデザインがブログを書き続ける理由

フリーランスは書けば儲かる?タニデザインがブログを書き続ける理由

「ブログ記事=仕事の宣伝」である必要は無い Photo via on VisualHun

記事を読む

ad.pc

ルネサンス期の巨匠カラヴァッジオ展へ!看板
筆力が凄い!!ルネサンス期の巨匠カラヴァッジオ展へ

カラヴァッジョ巡回展in名古屋へ こんにちは、グラフィックデザイ

安い!美味い!ア・メルベイユ瑞穂の3種葡萄パフェがハイコスパな件

名古屋 ア・メルベイユ瑞穂美味パフェに遭遇! この葡萄ボリューム

紅葉前の京都に行ってきましたー(パート2)

京都探訪日記パート2 大行列の末にゲットした、大人気ふたばの豆餅

紅葉前の京都に行ってきましたー

恒例の京都行脚へ こんにちは、グラフィックデザイン&WEB制作の

富山マラソン2019走ってきました

過去最高にきついフルマラソン! こんにちは、グラフィックデザイン

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑