ホームページ制作費って回収できるの?その費用対効果とは

公開日: : Web集客・販売

パッケージデザイン、イラスト、カタログ制作ならタニデザイン

ホームページ制作費の回収について

Photo via on Visualhunt

こんにちは、グラフィックデザイン&WEBコンサルのタニデザイン費用対効果担当の野崎です。

昨年末ほどでは無いですが、年明けてからもありがたいことに、ちょこちょことデザイン制作のご依頼を頂いております。

ただ、現在は基本的に制作開始まで2ヶ月以上お待ち頂くため、納期が合わずお断りすることが多いです。ホントすみません、ペッコリ45度(©ずん飯尾)。

さて、本日はホームページについて。

こないだ「ホームページの制作費って回収出来るもんですか?」と、今どきどんなレベルで迷ってんだよ的な感覚を持つ友人に尋ねられたんですよ。

もちろん例外はあると思いますが、

「自分が知ってる限りにおいて、ほとんどの人が制作費はペイ出来てるはず。儲かってるかまでは分からんけど」

と答えました。

自分の周りには、ホームページ制作費として20万円~400万円程度までお金を掛けた人がいますが、ホームページ公開から数年経過して、その制作費とランニングコストを回収できなかった人はいません。

ホームページ制作に400万かけた友人などは、ほとんど詐欺まがいの条件を提示してきた制作会社に依頼してしまい、途中解約も出来ずはげしく後悔してたんですが、ホームページから思った以上に依頼がきて「400万なんて、すぐ回収できたわ。ハハハッ」と結局は喜んでましたもんね。

提供する商品・サービス、また制作費にもよるでしょうが、ホームページが全く役に立たないなんてことは無いはずです。

 

他の広告媒体と比べた場合の費用対効果

広告媒体として、ウチに依頼が来るのはチラシ制作とホームページが多いです。んで、両者の費用対効果を比べた場合、ホームページのほうが圧倒的にハズレが少ないと思います。

もちろん、チラシが駄目と言ってる訳じゃないんですけど、チラシってのはハズレが出ることがあるんですよね。30万かけても経費分ペイしなかったなんてことは普通に起こります。でも、ホームページでペイしなかったなんてことはありませんもん(長い目でみたら、ですけど)。

そもそも我々タニデザインの場合、ご依頼はずっとホームページ経由ばっかりです。ただ、そうなるとホームページ制作費回収がどうのこうのってレベルじゃなくて、完全に集客がホームページ1本足打法なんで、むしろ危ないやり方なんですがね・・・

ともかく、ホームページの更新を怠らず、長期のスパンでみてホームページ制作費(と更新の労力費)の経費分も出ない人なんて人がいたら、やり方が相当間違ってる人以外はいないのではなかろうかと思います。

と、まぁこんな話をホームページ制作費回収について質問してきた友人にしたんですわね。

そうすると「うーん、どしよ・・・やっぱりホームページ作ったほうが良いかなぁ?」と聞いてきたので、

 

知らんがな、そんなもん。自分で決めんかい。

 

と正直に答えましたわ。※お客さんにはそんな言い方はしませんので、ご安心ください

とゆーことで、ホームページの制作費回収で悩んでる方の参考になれば幸いです。

まぁ、書いた本人がゆーのもなんですが、大して参考にならんでしょうな(間違いない)。

では、またー

今日の読書:奥田英朗著「野球の国」

風呂でのんびり読むのにピッタリの一冊。奥田英朗のエッセーは数年に一度はどっさり読みたくなるのです。自分は野球が好きな訳ではありませんが、楽しめます。

パッケージデザイン、チラシ・カタログ制作ならタニデザイン
※各種印刷デザイン&WEB集客でお困りの方はお気軽にご相談下さい。
お電話はこちらから⇒050-1498-1194(スマホからはタップ通話可能です)
※現在2ヶ月待ちで各種デザイン案件対応可能です。気長にお待ちいただけるお客様募集中。

関連記事

ヤフオク終了時間は何時?

ヤフーオークション終了時間は何時が良い?

【PR】ネットショップ運営のお手伝いもやってます ヤフーオークション終了時間は何時にすべき

記事を読む

ホームページ作成しても集客・アクセスなんて期待しちゃ駄目ですよ

ホームページ作成しても集客・アクセスなんて期待しちゃ駄目ですよ

困った!WEBサイト制作したけど、アクセスが無い Photo via Visual Hu

記事を読む

WEB相談ホームページで売れない・集客できない!

WEBサイト相談:町の自転車屋さんがネット販売するなら

サイト更新してもWEB集客できない あなたのWEBサイトを黄金のショッピングカートに!(意

記事を読む

売れるネットショップにするため生活に取り入れるべき行動とは?

売れるネットショップにするため生活に取り入れるべき行動

売れる通販サイトにする第一歩 ネットショップ開業するならやっておくこと。モチロン撮影も

記事を読む

クラウドソーシングの仕事はいずれ無くなる

簡単なWEB制作&グラフィックデザインの仕事はいずれ無くなる

これからのWEB&グラフィックデザイン 例えば、picky-picsは有料素材を使わな

記事を読む

営業が苦手なグラフィック&WEBデザイナーこそWEB集客

営業活動が苦手なフリーランス(例えばデザイナー)が生き残る方法

営業ゼロ、コネゼロのデザイン事務所が続いてる訳 なんとかまだ生き残ってます。まぁ、この

記事を読む

銀行振込手数料無料

経費節約に!振込手数料無料の銀行をおすすめしてみる

ネット振込なら手数料が無料になる新生銀行 月10回の振込はハードル高いですけどね・・・

記事を読む

ホームページで集客が無い・売上が立たない典型例

ネットショップ・ホームページで集客・売上が無い!途方に暮れたら読んでみて

ネットショップ&ホームページで集客・売上無しの場合 ガンガン買って貰いたいもんです

記事を読む

ad.pc

bitcoin-crypto-currency-currency-money-hand-keep
最強の裏目指標。ビットコインの買い時売り時お教えします

老若男女問わずにビットコイン投資されてますね Photo vi

gatag-00000157
最強の加湿マスクはこれだ!ホテル・飛行機・新幹線で重宝します

出張&旅行の必需品!加湿マスク   こんにちは、グラフィ

photo0000-5501
商工会議所青年部全国大会で岐阜市に行ってきました

道三・信長ゆかりの岐阜城に ケーブルカーで登る岐阜城へも行ってきまし

chirashi-1
チラシ配布の注意点!竹内謙礼さん商売繁盛オリコミセミナーに

本日は折込チラシセミナーに参加してきました チラシのフリー画像を検索

chocolate-truffles
本日2月14日バレンタインデーであります

Photo credit: ajagendorf25 on Vi

→もっと見る

  •  
PAGE TOP ↑